シェア
シェア:

折り紙や厚紙で立体三角形を作る方法

やり方
2シェア
 
折り紙や厚紙で立体三角形を作る方法

折り紙や厚紙で立体三角形を作ってみませんか。実は折り紙や厚紙で色んなものが作れちゃうんです。こちらの説明に沿って一つずつやればできますよ。簡単に早くできます。特に小さなお子さんはこれを気にいると思います。色んな色の紙を使って、カラフルな三角形を作ってみましょう。楽しいですよ。

こちらもオススメ: 絵の具の色の混ぜ方
必要なもの:
工程:
1

まず紙に 8 cm 8 cmの正方形を9つ書きます。この写真のようにしてみてください。

2

この写真のように、4つ真ん中に印をつけてください。

3

この写真のように三角形を書きます。

4

それを切ります。

5

このように点線のところも折ります。

6

のりを付けます。

7

紙をのりでよくくっつけたら、出来上がり!

8

他にも折り紙で色々できます。例えばサイコロ、箱など。色々作ってみてください。

9

折り紙や厚紙で立体三角形を作る方法のようなハウツー記事をもっと読む場合は「手芸・クラフト」のジャンルページからアクセスすることができます。.

アドバイス
  • 色んな紙を使えば、色々な立体三角形ができます。また色々な大きさもできます。出来上がったらそこに絵を描くのも楽しいですよ。
関連記事
コメント (0)

折り紙や厚紙で立体三角形を作る方法の記事にコメントを書く

すごく役に立った

折り紙や厚紙で立体三角形を作る方法
81
折り紙や厚紙で立体三角形を作る方法