シェア
シェア:

紙で作る!円筒の作り方

工程
 
紙で作る!円筒の作り方

円筒は円と長方形の紙を丸めてできたものです。ここでは円筒の作り方を紹介しましょう。

こちらの記事もオススメです: 折り紙や厚紙で正方形の箱を作る方法

必要なもの:
工程:
1

紙や厚紙やダンボールに、この写真のような図を写してください。

2

それをこのように切ります。

3

三角のとげとげの部分をこのように折ります。のりで貼る前に紙を丸めたり、折り曲げて、どのような円筒が完成するのか作ってみましょう。

4

長方形の端にのりを塗ります。

5

のりをくっつけて、まずは筒の部分の出来上がり!次は三角の部分にのりをはっていきます。

6

ペンや定規を使ったりして上手にのりを塗りましょう。

7

のりをつけた部分をくっつけまっす。しっかりはってください。これで円筒の出来上がり!

8

箱の作り方はこちらから。コーンの作り方はこちらから。

紙で作る!円筒の作り方と関連した記事をチェックしたい場合は、手芸・クラフトのジャンルから探すことができます。

アドバイス
  • うまく書けない人はテンプレートをそのまま使ってもいいです。ワードに貼り付けて、印刷して使いましょう。
  • 色紙を使えばさらに楽しくなりますよ。
  • のりをつける前に、一度組み立ててみて、のりの場所が大丈夫か確認しましょう。
コメント (0)

紙で作る!円筒の作り方に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

紙で作る!円筒の作り方
81
紙で作る!円筒の作り方