シェア
シェア:

これはエコ!リサイクルでハンドクラフトを作る方法

評価: 5 (1票)
1シェア
 
これはエコ!リサイクルでハンドクラフトを作る方法

リサイクルでハンドクラフトを作るのは楽しいですよね。例えば何の役にも立たなそうなものでもリサイクルして使えるんです。子供たちにリサイクルの大切さを教えるのもいいことです。 環境を守る上でで大切な3箇条、減らす、リサイクルする、そして再利用する、もありますね。子供たちに環境の大切さを教える必要がありますね。こちらではリサイクルでハンドクラフトを作る方法を紹介しているのでご覧ください。

花瓶や鉢植えにデコレーションする

植物や花を育てるのは子供の教育にとってとても有意義なことです。鉢植えもかわいかったら、さらに嬉しいですよね。鉢はバルコニーや庭に置くといいでしょう。子供が作ったのを置くことで、子供も自信が持てると思います。こちらでは、鉢植えのデコレーションの仕方を説明しています。

花瓶や鉢植えにデコレーションする

牛乳パックを使った靴

牛乳やジュースが入ったパックは毎日私たちは捨てますよね。それを使って子供たちに紹介したいものがあります。女の子は特にプリンセスがはくようなヒールの靴が好きですよね。こちらでは牛乳パックを使った靴の作り方を紹介しています。

牛乳パックを使った靴

アイスの棒を使った鉛筆立て

リサイクルしておもちゃを作るだけでなく、他にもいろいろと役に立つ物が作れます。例えば、アイスの棒を使った鉛筆立てです。こちらで詳しい作り方を見てください。子供はもちろんこれを作るのが楽しいだけではなく、その前に、アイスを食べることも大好きですよ。

アイスの棒を使った鉛筆立て

フォークやスプーンを使ったブレスレット

曲がってしまったスプーンやフォークが家にあったら、捨てないでください。ここではスプーンやフォークを使ったブレスレットの作り方を紹介しています。これを見て子供は驚くと思います。また子供はこのようなアクセサリーも気に入ることでしょう。

フォークやスプーンを使ったブレスレット

ゴム手袋を使った動物

スーパーやガソリンスタンドなどでも使うゴム手袋は、ご自宅にもあると思います。これを使って動物が作れちゃうんです。中に紙などをつめて、手袋に絵を描いたら、かわいい動物の出来上がり。

ゴム手袋を使った動物

靴下で指人形を作る

ゴム手袋同様、靴下も家にあって、リサイクルできるものです。靴下を使っていろんな指人形が作れちゃうんです。 これを使って、子供は劇なんかをすることもできますね。こちらでは靴下で指人形を作る方法を紹介しています。

靴下で指人形を作る

指で絵を描く

指や手で、壁や紙に絵を書くのも楽しいことですよ。手を汚して、絵を描くのが子供は大好きです。こちらでは詳しいことを紹介しているので、ご覧ください。

指で絵を描く

ナッツで動物や乗り物を作る

ナッツを使って面白い動物や乗り物などを作ることもできます。例えば、かめ、てんとう虫、カエルなど作ってみると面白いですよ。それから飛行機、船などの乗り物も作れます。

ナッツで動物や乗り物を作る

洗濯バサミから作る

洗濯バサミが壊れてしまって、もう服をはさめない、ということはよくありますね。でもまだ捨てるには早いです。これもリサイクルできるんです。こちらでは洗濯バサミで、飛行機の作り方を紹介しています。また、ちょうちょなど色々なものに挑戦してみてください。

洗濯バサミから作る

これはエコ!リサイクルでハンドクラフトを作る方法のようなハウツー記事をもっと読む場合は「手芸・クラフト」のジャンルページからアクセスすることができます。.

アドバイス
  • 子供が工作ができそうなものはなるべく捨てずに取っておきましょう。
関連記事
コメント (0)

これはエコ!リサイクルでハンドクラフトを作る方法の記事にコメントを書く

すごく役に立った

これはエコ!リサイクルでハンドクラフトを作る方法
101
これはエコ!リサイクルでハンドクラフトを作る方法